【2020】池袋暇つぶしおすすめ遊びスポット9選|東京観光_女一人旅

エンターテインメントにあふれる街「池袋」で遊ぶ!

ショッピング、グルメ、映画、レジャーと、何でもそろっているので、一人はもちろん、友達・家族・カップルのデートで来ても楽しい街。

 

池袋で「できること」と、池袋に「何があるか」を、分り易く紹介します。

オタク・乙女の聖地と言われる池袋の最新スポットもご紹介♪

 

池袋でできること!

池袋には、どんなイメージがありますか?

 

池袋と言えば、何をするところでしょう?

 

名前こそ有名ではありますが、あまり行ったことが無い人は、ピンとこないかもしれません。

 

これから池袋へ遊びに行こうと思っている人は、

 

「とりあえず来てみたけど、何をしたら良いか分からず、満足に遊べなかった!」

 

なんてことにならないように、予習して行きましょう♪

 

 

池袋では、以下のような事ができます!

 

 

・水族館でペンギンを見る

・服や雑貨など、ショッピングを楽しむ

・スイーツを食べる、買う

・映画を見る

・電気屋巡り

・演劇を観賞する

・ラーメンを食べる

・フクロウを愛でる

・猫と触れ合う

・コミック&アニメグッツを買う

・ゲームセンターで遊ぶ

 

 

 

 

 

池袋に何がある?

 

池袋と言えば、近年急速に「オタクの街」のようになってきました。

 

特に、女の子のオタク向けのお店が急増し、「乙女の聖地」と化していますね。

 

日夜、俗にいう「腐女子」なる乙女たちで賑わっています。

 

 

とは言え、百貨店、ショッピングモール、映画館、レジャー施設など、エンターテインメントが揃っているので、友達・家族・カップルでも楽しく遊べる場所です!

 

 

では、池袋にはどんな遊ぶところがあるのか。

 

池袋と言えば…、こちらのスポットが特におすすめです!

 

 

・サンシャイン60

・百貨店&ショッピングモール

・映画館

・電気屋

・東京芸術劇場

・ラーメン屋

・動物と触れ合えるスポット

・ゲームセンター

・乙女ロード&女子向けショップ

 

 

それでは、以上のおすすめ9スポットについて詳しくご紹介します♪

 

 

女子におすすめのスポットについては、こちらで詳しく紹介しています↓

 

池袋のおすすめ遊びスポット9選

 

池袋のおすすめスポットは、本当はもっとたくさんあるのですが、ここでは9つに厳選して紹介します!

 

 

サンシャイン60

池袋のランドマークと言えば、高層ビル「サンシャイン60」

 

 

サンシャイン60の最上階である60階には、「スカイサーカス サンシャイン60展望台」があります。

 

実は、高さ226.3メートルの「スカイサーカス サンシャイン60展望台」は、東京タワーの特別展望台(高さ223.55メートル)よりも高いのです!

 

東京スカイツリー竣工以前は、都内一の地上高だったそうですよ。

 

「スカイサーカス サンシャイン60展望台」は、2016年にリニューアルオープンして以来、ますますパワーアップし、人気スポットして親しまれています。


その下につづく、58階、59階には「スカイレストランフロア」があり、最高の景色を眺めながらリッチな食事を楽しむことができます。

 

9階~58階は、オフィスフロアとなっており、日本気象協会と一般企業のオフィスが入っています。

 

 

サインシャイン60ビル、プリンスホテル、ワールドインポートマートビル、文化会館ビル、専門店街アルパ、これらら5つのビルからなる大型商業施設「サンシャインシティ」は、遊ぶ施設がたくさんあり、一押しです。

 

 

サンシャインシティには、ショッピングセンター、水族館・展望台・プラネタリウムなどのレジャー施設などがあり、大人から子供まで、たくさんの人で賑わっています。

 

 

サンシャインシティ内のおすすめ施設!

サンシャイン水族館

 

ワールドインポートマートビルの屋上にある水族館です。

 

都会のまん中の水族館で、非日常な魅力癒しを感じられます。

 

 

サインシャイン水族館は、子供だけでなく大人にも人気のスポットです。

 

「天空のペンギン」水槽を泳ぐペンギンさんは迫力満点!

 

 

ナンジャタウン

バンダイナムコアミューズメントによる屋内型テーマパークです。

 

雨の日も遊べる屋内テーマパークは重宝します!

 

ナンジャタウンは、3つの街から構成されています。

 

「ドッキンガム広場」は西洋風の街並み、「福袋七丁目商店街」は懐かしさが感じられる昭和30年代の街並み、「もののけ番外地」は“もののけ”たちに乗っ取られたと言うコンセプトの街。

 

ライド型・体験型アトラクションや、フードが楽しめる「ナンジャ餃子スタジアム」「福袋デザート横丁」もあります!

 

お腹も心も満たされて、大満足♪

 

「ナンジャ餃子スタジアム」は大人女子や男子に、「福袋デザート横丁」はスイーツに目が無い女子におすすめです!

 

 

J-WORLD TOKYO

「週刊少年ジャンプ」の漫画の世界を題材にしたテーマパークです。

 

残念ながら、J-WORLD TOKYOは、計画していた6年間のプロジェクトを終え2019年2月17日でクローズしています。

 

またいつか、どこかで開かれると良いですね!

 

 

コニカミノルタプラネタリウム満天 in Sunshine City


コニカミノルタのプラネタリウムです。

 

ここの魅力は、プレミアムシートである「芝シート」と「雲シート」!

 

芝生に寝転んで夜空を見上げている気分を楽しめる「芝シート」は、3組限定の特等席。

 

まっしろでフカフカの「雲シート」は、雲に寝そべって星空を眺めている気分を味わえる♪

 

 

専門店街アルタ(ALTA)

三越伊勢丹プロパティ・デザインが運営する専門店街です。

 

ティーンに人気のファッション・雑貨のショップが中心で、にぎやかなお店が多いイメージ。

 

レストラン街も、「マクドナルド」や「丸亀製麺」などリーズナブルなショップが立ち並ぶ。

 

 

専門店街アルパ(alpa)

株式会社サンシャインシティが運営する専門店街です。

 

レディス・メンズ・キッズファッション、雑貨、レストラン、スーパーマーケット(成城石井)と、幅広いショップから構成されています。

 

 

 

古代オリエント博物館


古代オリエントに関する資料が展示されている博物館。

 

ゲームの世界に出てきそうな壁画や印章に興味があるひとにおすすめ♪

 

ミュージアムショップで買えるグッズは、どれも本格的でびっくり!

 

 

 

【サンシャインシティへのアクセス】

池袋駅から徒歩約8分

利用可能路線(JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン、東武東上線、西武池袋線、東京メトロ丸ノ内線・有楽町線・副都心線)

 

東池袋駅から徒歩約3分

利用可能路線(東京メトロ有楽町線:東池袋地下通路で直結)

 

東池袋四丁目停留場から徒歩約4分

利用可能路線(都電荒川線)

 

 

 

百貨店&ショッピングモール

池袋の西武と東武は、有名ですよね。

 

東口に「西武百貨店」西口に「東武百貨店」と、東西がチグハグになっているので混乱しやすいのですが、駅直結の大型百貨店が二つもあると、買い物に非常に便利です。

 

改札のある地下1階は、両百貨店のスイーツ・ベーカリー・ギフト専門店街のフロアに直結しており、帰りにちょっと寄ってお土産を買って帰ることができます。

 

百貨店以外にも、池袋駅は地下街が充実しており、「ISP 池袋ショッピングパーク」「Echikaエチカ池袋」など、スイーツ・グルメ・雑貨のお店が集まっており、よりみち衝動に駆られます。

 

 

東武百貨店のある池袋駅西口側に直結の「ルミネ」も、女の子向けのおしゃれなショップが充実しています。

 

ルミネのレストラン街は、おしゃれなお店、落ち着いたお店もあるため、大人女子やデートにもおすすめです!

 

この他、池袋駅西口には、東京メトロが運営する商業施設「Esola池袋」もあります。

 

Esola池袋は、上質なエッセンスが感じられるちょっぴり大人向けなショップと、書籍やクリニックなどならなります。

 

今までとは、ひと味違ったおしゃれなひと時を池袋で過ごせそうです。

 

 

 

西武百貨店がある池袋駅東口方面には、「池袋PARCO」、西武百貨店の一部として「無印良品 池袋西武」「ロフト 池袋店」があります。

 

 

駅直結のショッピングモールだけでもこんなにたくさんあるので、雨の日は屋外に出ないで買い物を済ませることも可能!

 

天気の悪い日は、池袋ショッピングがおすすめです♪

 

 

駅直結以外にも、サンシャインシティの専門店街アルタ(ALTA)、専門店街アルパ(alpa) も、かなり広いため、ここだけでも一日過ごせそうなくらいです。

 

サンシャインシティのすぐそばに、「東急ハンズ」もあるため、文具、バラエティグッズ、マニアックな雑貨なども、ここで揃います。

 

 

池袋は、駅の近くに商業施設がたくさん揃っているので、ショッピングにぴったりの街と言えるでしょう♪

 

 

 

映画館

池袋は、アニメ好きのオタクが増えた影響もあってか、いつも映画館が賑わっています。

 

池袋駅東口からサンシャインシティへ行く途中にある、「池袋HUMAXシネマズ」「シネマサンシャイン池袋」は、場所も分かりやすく気軽に行ける映画館で、カップル、友達、ファミリー、お一人様など、様々な人が来ています。

 

両映画館ともに、6スクリーンあります。

 

 

池袋駅西口においては、ルミネ池袋の8Fに「シネ・リーブル池袋」という映画館が入っています。

 

スクリーンは2つと、小規模ではありますが、駅直結で行ける点が非常に便利です。

 

雨の日も、安心して映画を見に行くことができます!

 

 

アニメ好きの方なら、池袋でお気に入りアニメの映画を観賞し、付近のアニメグッズのショップでお土産を買って帰るのもおすすめ!

 

 

池袋に新たなランドマーク誕生!!

2019年にオープンしたばかり、東池袋一丁目に聳え立つ、池袋の新スポット!

商業施設「Q Plaza IKEBUKURO キュープラザ池袋」がおススメ!


シネマコンプレックスを含む全13店舗からなる大型施設です。

「キュープラザ池袋」は、池袋の新しいランドマークとなるでしょう。

 

この「キュープラザ池袋」の4階から13階には、“都内最大級”となるシネマコンプレックス「グランドシネマサンシャイン」が誕生。

 

注目すべきは、高さ18.9m×幅25.8mの、常設映画館として国内最大となるスクリーンを備えた「IMAXレーザー®/GTテクノロジー」シアターの導入。

 

また、体感型アトラクションシアター「4DX®」の導入により、未来を感じるのエンターテイメントの新しい提供スタイルを味わうことができます。

 

この他にも、最新の技術がたくさん取り入られた近未来的な映画館として、これからどんどん池袋の最新スポットとして人気が出そうな予感です♪

 

詳細は、シネマサンシャイン公式サイトより:http://www.cinemasunshine.co.jp/theater/ikebukuro/news/1.php

 

 

 

電気屋巡り


池袋と言えば、駅のすぐ近くに大型家電量販店の本店が集結していることをご存知ですか?

 

東口にある、「ヤマダ電機 LABI1 日本総本店 池袋」「ビックカメラ 池袋本店」です。

 

実は、この本店以外にも「YAMADA IKEBUKUROアウトレット・リユース&TAXFREE館」「ビックカメラアウトレット 池袋東口店」「ビックカメラ池袋東口カメラ館」「ビックカメラ池袋西口店」「じゃんぱら 池袋東口店」と、多数の店舗が近隣に存在します。

 

電気屋巡りが楽しめるのも池袋の魅力のひとつです♪

 

 

 

 

東京芸術劇場

池袋駅西口には、「東京芸術劇場」があります。

 

1990年10月30日開館と、劇場としての歴史は浅いですが、元々は1964年(昭和39年)まで、東京学芸大学附属豊島小学校が存在していた地なのです。

 

現在、東京都歴史文化財団が管理と運営を行っており、大ホールには世界最大級のパイプオルガンが設置されています。

 

この大ホールには、「コンサートホール」の愛称がついており、「音響家が選ぶ優良ホール100選」に認定されているそうです!

 

この大ホール、客席数が1,999席と、2,000席に1席足りていない理由は、「1席はミューズ(音楽の神)に取ってある」からなのだそう!

 

とてもロマンティックですね♪

 

1999年に始まり、現在も親しまれている「ランチタイム・パイプオルガンコンサート」は、ワンコイン(500円)と言う驚きの価格!

 

本物の世界最大級のパイプオルガンの音色を、気軽に楽しんじゃおう♪

 

池袋で芸術に触れる、贅沢な経験をどうぞ!

 

 

 

ラーメン屋巡り

池袋は、人気ラーメン店がひしめく、ラーメン激戦区!

 

ラーメン通なら、ぜひとも制覇したいお店がたくさん集結しています。

 

 

テレビや雑誌でよく見かける、有名ラーメン店の本店が、ここ池袋には多く存在します。

 

東京豚骨ラーメンで人気の「屯ちん 本店」

 

 

“つけ麺の元祖”と言われている「東池袋 大勝軒 本店」

 

 

ラーメン通も唸る濃厚味噌が人気の「麺処 花田 池袋本店」など、


行列を覚悟してでも、一度は食べてみたい!

 

 

池袋は、ラーメン屋巡りができるおすすめスポットです。

 

 

 

動物と触れ合えるスポット

池袋駅の待ち合わせスポットと言えば「いけふくろう」ですが、

 

動物好きにはたまらない、動物と触れ合えるスポットもおすすめです。

 

フクロウカフェ


「いけふくろうカフェ」「あうるぱーく フクロウカフェ池袋」の2大フクロウカフェが人気です。

 

 

池袋駅東口に位置する「いけふくろうカフェ」は、ひなの頃からたくさんの人と触れ合ってきた、野性味無しの“べた慣れフクロウさん”達による、癒し効果抜群のフクロウカフェです。

 

 

池袋駅西口に位置する「あうるぱーく フクロウカフェ池袋」は、ふくろう手のせ体験・肩のせ体験・エサやり体験・フライト体験など、体験プログラム満載の「体験型フクロウカフェ」として人気です。

 

池袋に来た際には、是非!とっても可愛いフクロウさんに癒されてください!

 

 

ねこぶくろ


東急ハンズ池袋店8Fにある、猫ちゃんと触れ合える場所です。

いわゆる「猫カフェ」とは異なり、ドリンクの注文は不要です。

大人700円時間制限なしで、ねこさんと触れ合える、猫好きにはパラダイスのような場所です。

 

 

 

ゲームセンター巡り

 

エンタメとアミューズメントで溢れる街・池袋には、ゲームセンターもたくさんあります。

 

東口に、「ラウンドワン 池袋店」「セガ池袋ギーゴ」「GAME サントロペ池袋店」「プロジェクトアドアーズ池袋」「namco池袋サンシャインシティアルタ店」など。

 

西口に、「タイトーステーション 池袋西口店」「タイトーステーション 池袋ロサ店」など。

 

時間がある時には、じっくりゲーム三昧も良いですね!

 

 

最近は、アニメキャラなど満載な、腐女子向けコンテンツ(?)も良く見かけます。

 

 

 

逆に、昭和を感じたいなら東口にある「池袋ゲーセンミカド」がおすすめです。

 

ビデオゲームコーナーには、レトロなアーケードゲームがずらり

 

1プレイ100円程度と、お手頃価格で懐かしさに浸れそう。

 

 

 

 

乙女ロード&女子向けショップ巡り

近年、池袋はなぜか女の子のオタク(乙女と呼ばれている?)推し傾向にある。

 

と言うか、もうほとんど「腐女子の聖地」

 

女の子で賑わうのは活気があって良いのですが、池袋のイメージがらりと変わりましたね。

 

 

コスプレが流行り出してからでしょうか、今どきは、女の子もオープンにオタクを楽しんでいるように思えます。

 

ソロ活推奨の筆者としては、女子が遊べる場所が増えることには賛成です。

 

 

 

…と言うことで、池袋の乙女の聖地を巡ってみましょう!

 

池袋のオタクスポットの中でも、メジャーな所で初心者でも訪れやすいおすすめスポットを紹介します。

 

 

乙女ロード


「乙女ロード」をご存知でしょうか。

 

実は、ちゃんとウィキペディアにも載っていました。

 

乙女ロード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

乙女ロード - Wikipedia

 

乙女ロード(おとめロード)とは、東京都豊島区東池袋三丁目(池袋駅東口)にあるサンシャイン60の西側の通りの通称。

…省略…

首都高速5号池袋線下の「サンシャイン前」交差点から、春日通り(国道254号)の「東池袋三丁目」交差点までの200mほどの道路の片側に、女性を対象にしたアニメグッズや同人誌などを扱う店舗が密集している。「腐女子の聖地」といわれる。

2005年頃から女性おたくの街・池袋の象徴としてマスコミに取り上げられるようになり、認知度が高まった。

 

【乙女ロードの地図】

 

 

【乙女ロードにあるオタク女子に人気のお店】

まんだらけ 池袋店:女性向け同人誌・書籍の店

らしんばん池袋本店本館:同人誌やアニメグッズの中古買取と販売の店

アニメイトカフェ 池袋:アニメとのコラボカフェなど

 

など、この他にも何店かあります。

 

 

乙女ロードは、サンシャイン60のすぐ近くですので、サンシャインで遊んだついでに寄りやすいですね。

 

入り組んだり奥まったりした道路ではないので、入りにくい・近寄りにくいという環境ではありません。

 

現在オタクではない人も、興味がある人は覗いてみよう!

 

 

 

 

アニメイト池袋本店


日本最大級のアニメショップチェーン「アニメイト」の本店は池袋にあり!

 

「アニメイト池袋本店」は、9階建てで見ごたえたっぷりな店舗です。

 

腐女子向け漫画・アニメ以外にも、ジャンプ系やジブリ系、ゲーム系などのグッズもあるので、マニアじゃない人も楽しめます♪

 

最上階にある「アニメイトホール」では、アニメ系のライヴ、サイン会、展示、物販など、各種イベントに使用されています。

 

 

 

一番カフェ

 

一番カフェは、アニメコラボカフェのようなもので、フード・ドリンクとグッズのセットが販売されています。

 

筆者は実際に利用したことはないので、詳しい仕組みなどは分からないのですが…。

 

ドリンクやフードを買うと、アニメグッズがついてくる、と言う感じだと思います。

 

「セガ池袋ギーゴ」の中にあるので、ゲームセンターへ行くついでに寄ってみてはいかがでしょうか♪

 

 

まとめ

 

いかがでしょうか。

 

池袋には、エンターテインメントがたくさん!

 

一日では、遊びきれないくらい遊べるスポット満載の池袋を楽しんでください♪

タイトルとURLをコピーしました