おすすめ転職サイト完全オリジナル比較表【8選】

転職成功者の筆者がオリジナルで転職サイトの比較表を作成しました!

各転職サイトの特徴なども詳しくまとめてあります。

これから転職を考えている人の参考になれば幸いです。

転職サイト比較表



↑画像をクリックで拡大表示 、ブラウザの戻るボタンで拡大終了
おすすめ転職サイト厳選8選の完全オリジナル比較表です。
以下の記事内では、それぞれの転職サイトの【特徴】【メリット】【デメリット】【こんな人におすすめ】など、詳細な情報をまとめました。

 

DODA

・2種類の無料サービスが特徴 

エージェントサービス:
キャリアカウンセリング、非公開求人の紹介、推薦応募、書類・面接アドバイス、面接後の評価フィードバック、雇用条件・入社日の確認と、専任アドバイザーがつく至れり尽くせりのサービス。

自分から動くのが苦手な人向けと言えよう。

転職に不安のあるうちは、プロに任せて転職をサポートしてもらおう。

 

スカウトサービス:
こちらは、アドバイザーに紹介してもらうのではなく、企業からのスカウトを待つタイプ。

書類選考なしの面接確約オファー、大手企業からの直接オファーなどが受けられることもある。

企業からのスカウト制なので、自分では見つけられなかった意外な企業に出会うことができたり、自分のスキルが必要とされていることが分かると、それは自信へと繋がるだろう。

オファー配信数は1ヶ月あたり約1300万通以上。

現在の勤務先や取引先で、自分の登録情報を見られたくない企業に対しては「スカウトブロック」機能で見られないようにできるので、その点は安心して転職活動を行うことが可能だ。

 

・初心者におすすめは2人の転職のプロによるサポートがある「エージェントサービス」

 キャリアアドバイザー:転職を一対一でサポート
 採用プロジェクト担当:企業の詳細な情報を提供

キャリアアドバイザーは、自分のスキルにあった求人を紹介してくれたり、書類や面接のアドバイスをくれる

個人に専任で付く転職のプロだ。

一方、採用プロジェクト担当は、各企業ごとについている担当者、企業の採用について詳細な情報を持っている転職のプロだ。

企業内の情報を知りたければ採用プロジェクト担当に聞くと良いだろう。

 

・各種イベントも豊富 

「面接の基本」など転職に必要な知識を学べるセミナーや、合同転職面談会はもちろん。

有名企業より招かれたプロの話から学べるキャリアセミナーは必見だ。

イベント情報はこまめにチェックしよう。

 

転職サイト「DODA」を確認する≫≫DODA

 

 

クリーデンス

・アパレル業界に特化した転職サイト 

アパレル業界の転職を希望しているなら、広いジャンルの求人を扱っている転職サイトからアパレルの求人を探すより、断然こちらだろう。

自分の働きたい業界が「アパレル業界」と決まっているなら、わざわざほかの業界の求人もたくさんある転職サイトでアパレルの求人を探すのは効率的ではない。

クリーデンスなら、大手アパレルからデザイナーズ、セレクトショップやインポートブランドまで、2700社を超える企業からの求人がある。

求人のうち70~75%が非公開求人である。

 

・キャリアアドバイザーもアパレルに特化 

専属のキャリアアトバイザーは、アパレル・ファッション業界出身のプロ。

国際資格として任命されたGCDFの資格取得者も多数在席している。

 

・経営母体は「DODA」や「an」と同じ株式会社インテリジェンス 

経営母体が大きいところも安心して利用できるポイント。

 

転職サイト「クリーデンス」を確認する≫≫アパレル求人【クリーデンス】

 

 

レバテックキャリア

・IT系に強い、エンジニア・クリエイター専門の転職サイト 

IT系の転職を希望しているなら業界最大級の求人保有数のレバテックキャリアがおすすめ。

エンジニア・クリエイター専門の転職サイトです。

 

・話が通じる「テクニカルカウンセラー」

レバテックキャリアのカウンセラーは、技術の話ができる「テクニカルカウンセラー」。

自分のスキルや、希望条件などの相談も、専門的な話の通じるカウンセラーがいるので安心です。

 

・転職相談会は平日夜、土曜も開催 

平日10時〜夜20時台まで、土曜は10時〜16時台まで開催されている。

現職が忙しくても参加しやすいのが○。

 

転職サイト「レバテックキャリア」を確認する≫≫レバテックキャリア

 

 

若者正社員チャレンジ

・公益財団法人東京しごと財団より委託を受けた、(株)インテリジェンスが運営 

公益財団法人東京しごと財団は昭和50年設立。株式会社インテリジェンスは「DODA」などを運営する会社。どちらも母体がしっかりした組織である。

 

・「転職」以前に、今すでに仕事がない!という人も希望を持ってほしい 

転職というと「今現在も仕事のある人」がすることだが、このプロジェクトは就職に失敗して「無職」「フリーター」になってしまった人が、正社員として就職するまでを支援してくれるものだ。


・企業と自分のミスマッチを防ぐ「企業内実習」

実際の仕事内容や職場の雰囲気、自分との相性を知ることができる
20日間の企業内実習は、就職の失敗を防ぐのに最適なプログラムだ。過去に、就職してみたけどイメージしてた業務と違う、職場の雰囲気が合わない、などの経験がある人には是非利用してもらいたい。


・最大10万円の「キャリア習得奨励金」

企業内実習を受けると、実習期間に応じて最大10万円の『キャリア習得奨励金』支給がもらえる制度もある。働く意欲、モチベーションアップに繋がるし、お金に困っている人には嬉しい。

 

・カウンセリング、セミナー、企業紹介、実習、奨励金制度などの支援 

その他サービスも充実専任アドバイザーやセミナーなど、他転職サイトにも引けを取らないサービスが受けられるのも魅力的だ。

 

転職サイト「若者正社員チャレンジ」を確認する≫≫若者正社員ャレンジ

「東京しごとセンター」のサイト内に「若者正社員チャレンジ」があります。

 

 

マイナビ薬剤師

・医療従事者に特化、医療業界専任のアドバイザーによるサポート 

「薬剤師」としての転職を考えているならマイナビ薬剤師がおすすめだ。

関連記事【転職に使える現実的な資格ランキング20】の中で「登録販売者」の資格について書いた際、薬剤師との違いについて触れたが、薬剤師は薬の調剤が可能であり、第一類医薬品の販売が可能であるため、その資格を活かした仕事が可能である。

立派な資格を有しているのだから、自信を持って転職に挑んでほしい。

転職に使える現実的な資格ランキング20


・経営母体は安心の、あの「マイナビ」

マイナビはすでに登録している人も多いかもしれない。

しかし、薬剤師の求人を探しているなら、マイナビ薬剤師に登録して、より医薬業界に特化した転職サポートを受けてみることをおすすめする。


・充実したキャリア面談 

「会う」姿勢を大切にした面談を通し、こちらのニーズを的確に聞いてもらえる。

気になる点は、医療業界専任アドバイザーに聞いて、転職に対する不安をなくそう。

 

転職サイト「マイナビ薬剤師」を確認する≫≫マイナビ薬剤師

 

マイナビエージェント

・「マイナビ転職」とここが違う 

マイナビが運営している転職サイトには「マイナビ転職」と「マイナビエージェント」の2つがある。

筆者はマイナビエージェントの方をおすすめするのだが、それはマイナビ転職との違いにある。大きな違いは以下の3つだ。

 ・業界に特化した専任アドバイザーがつく
 ・書類の添削、面接対策、スケジュール調整などのサポート 
 ・面接日程調整、条件交渉など聞きにくいことも代行してもらえる 

つまり、キャリアアドバイザーが自分に代わり、色々な面でサポートしてくれるということ。

これは、現職も忙しいという転職者にこそ利用してほしいサービスだ。

転職というのは、働きながら就活をするようなもので、忙しいのは当たり前。

いかに効率的に、転職を進められるかどうかが転職成功の鍵になる。

・キャリアカウンセリング(面談)は電話でも対応してもらえる 
・現職の退職アドバイスももらえる 

という点もおすすめのポイントだ。

とにかく、忙しくて自分から動けない人向けの転職サービスと言えよう。

 

転職サイト「マイナビエージェント」を確認する≫≫マイナビエージェント

 

 

リクルートエージェント

・約30万名の転職成功実績を持つ 

 

・企業の詳しい情報が得られる「AGENT Report」

リクルートが独自に収集・分析した企業情報である。

企業について念入りに勉強して転職に挑みたいならこれを利用すると良いだろう。

・管理画面は使いやすく充実した機能満載 

「Personal Desktop」という、いわばマイページのようなものが充実しているのが特徴。

職務経歴書が容易に作成できるなど、ありがたい機能がある。

 

・ベテランも在籍するキャリアアドバイザーは約470名 

キャリアアドバイザーの数は業界トップクラス

ベテランのキャリアアドバイザーとなると歴20年というアドバイザーも在籍するようだ。

 

・平日夜、土日開催のセミナー 

人気のセミナーは平日の夜、土日開催が多く、現在働きながら転職活動している人に配慮されているようだ。

忙しい人も参加しやすいので○。

 

転職サイト「リクルートエージェント」を確認する≫≫リクルートエージェント

 

 

type転職エージェント

 

・転職で年収アップを目指すならtype転職エージェント 

type転職エージェントの転職者約71%の人が年収アップを実現している。

年収アップ希望者は、まずここに登録してみることをおすすめする。

 

・首都圏の転職に強い 

現在地方で働いていて、首都圏での仕事に憧れを持っている人は少なくないはず。

あこがれの首都圏での職を手に入れたい人は首都圏の転職に強いtype転職エージェントで探してみよう。

 

・営業職、IT/WEB系に強い 

営業職、IT/WEB系の転職を考えている人におすすめだ。

 

・無料の相談会、セミナーは毎週開催 

頻繁に行われいているので参加を逃してしまう心配も少ない。

こまめにチェックし、自分の転職活動に役立ちそうなものは積極的に参加しよう。

 

転職サイト「type転職エージェント」を確認する≫≫キャリア転職サイト@type

 

 

タイトルとURLをコピーしました