転職・就職に有利な女性におすすめの資格

転職・就職を考えている女性におすすめの資格をまとめました。

女性の転職・就職に資格が有利な理由

多くの女性が社会で活躍するようになった現代でも、女性は就職で不利だと言う話はよく聞きます。

体格や体力が男性とは違うので、職業によっては不利になってしまっても仕方がありません。

また、女性は結婚や出産、家庭の事情での転居などに伴う退職・求職・復職・転職の機会が多いです。

その為、勤続年数に応じて給与が決まるような日本の一般的な企業では不利になってしまいがち。

 

そこで役に立つのが資格です。

 

資格は、持っていると採用時にアピールポイントになるだけではなく、

会社によっては、給与の面でも資格手当が出る、マネジメント職につける、などの待遇もあります。

 

輝かしいキャリアや職歴が無くとも、資格を持っていればそれだけでステータスになります。

自分に自信をつける、と言う意味でも、資格取得はとても価値のあるものです。

 

 

「資格」というと難しいイメージがありますが、近年では「○○検定」などの比較的取得しやすいものも増えています。

 

”女性ならでは”と言うような資格や検定もあるので、積極的に取得して、転職・就職を効率よく成功させましょう

 

 

女性に人気の資格

さて、実際にどのような資格があるのでしょうか。

数多くある資格の中から、女性に人気の高い資格を見てみましょう。

 

・医療事務

・ファイナンシャルプランナー

・宅地建物取引主任者(宅建)

・日商簿記検定

・登録販売者

・インテリアコーディネーター

・MOS

などが、特に女性に人気のある資格です。

 

 

医療事務

病院の受付や会計で、診療報酬明細書(レセプト)の作成業務を行う仕事に就く場合役に立ちます。

医療事務の資格は1つではなく、主催している協会ごとに様々な種類があります。

試験方法や難易度も異なるので、どの試験を受けるのか自分に合わせて選ぶことになります。

 

全国各地の病院で働ける!

事務仕事なので体力に自信がなくても!

試験の種類が豊富!

 

 

 

ファイナンシャルプランナー

資金計画やアドバイスを行う職業「お金のスペシャリスト」のことをファイナンシャルプランナーと言います。

資格の名前は「ファイナンシャル・プランニング技能士」です。

金融機関や企業の会計、また、独立も可能な資格で人気が高い国家資格です。

 

国家資格!

独立可能!

お金に強くなれる!

 

 

 

宅地建物取引主任者(宅建)

不動産の売買・貸借において、お客様に物件についての情報を説明する業務を行うことができる資格です。

この説明の業務は、宅健の有資格者でないと出来ない重要なお仕事なのです!

そのため、有資格者はとても重宝されるのです。

 

国家資格!

全国各地の不動産で働ける!

資格手当が貰える場合がある!

 

 

 

日商簿記検定

経理事務は殆どの会社で必要になるので、働く場所は多岐にわたります。

また、受験資格も特に必要無く、誰でも受験可能なのが人気の秘訣です。

この資格で必要とされる、会計知識、財務諸表を読む力、基礎的な経営管理や分析力は、

すべての社会人に役立つスキルでもあるので、高く評価されます。

知名度の高い資格!

誰でも受験可能!

役立つスキルが身に付く!

 

 

 

登録販売者

ドラッグストアや薬局などで一般用医薬品(風邪薬等)の販売等を行うための資格です。

薬剤師とは異なりますが、登録販売者が販売できる医薬品は全体の9割以上となるため、

薬剤師不足解消として、非常にニーズの高い資格となっています。

 

働ける場所が多い!

ニーズが高い!

薬の知識が身に付く!

 

 

 

インテリアコーディネーター

建築物内部のプロデュースがインテリアコーディネーターの主な仕事となります。

住宅メーカー、不動産、デパートなど様々な活躍の場があります。

 

合格者の8割が女性!

活躍の場が多い!

趣味を仕事にできる!

 

 

 

MOS

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(Microsoft Office Specialist)のことで、

マイクロソフト社に認定されている世界共通のグローバル資格です。

word(ワード)、Excel(エクセル)、PowerPoint(パワーポイント)などを使いこなすスキル証明となります。

近年、どんな会社でもパソコンを使う時代なので持っていて損は無し!

 

グローバルな資格

合格率が高い

様々な職場で役立つ

 

 

 

 

 

これらの人気の高い資格を見ると、

どれも非常に魅力的な資格であることが分ります。

しかし、この中には現実的には取得が難しい資格も存在します。

 

そこで、取得のしやすさも含め、女性におすすめな資格を次の項でまとめました。

 

女性におすすめの現実的な資格

取得のしやすさを考慮した現実的なおすすめの資格です。

 

 暗記が苦手な人にもおすすめ!

医療事務認定実務者

全国医療福祉教育協会主催の医療事務の資格で、試験時にノートや参考資料、電卓の持込みが可能なため、

暗記が苦手な人でもチャレンジしやすい試験となっています。

合格率も70%前後と、医療事務の中でも比較的高いものとなっています。

 

 

 

百貨店や小売店などで働きたい!

販売士

流通・小売業界で必須の定番資格として高い信頼と評価を得ている販売士の資格は、

百貨店や小売店、また、卸売業、メーカー、飲食業などで求められます。

試験には、1級、2級、3級がありますが、2級、3級はマークシート方式なので

チャレンジしやすいもの魅力です。

 

 

 

 

食に関わる資格を取得したい!

食生活アドバイザー

食生活アドバイザーは、食生活に関する知識を活かし、健康的な生活を送るための提案などをします。

受験資格もなく、私生活にも生かせる資格なので、主婦の方からも人気の資格です。

また、専門知識が無、独学の勉強でも合格を目指せるレベルと言われています。

 

 

 

 

 

資格取得におすすめなツール

通勤講座

スマホを使ってスキマ時間で資格の勉強が出来ちゃうオンライン講座!

普段、仕事で忙しい人でも通勤時間などを活用して効率的に資格取得を目指せます。

 

 

 

パナソニック CD語学学習機

古典的だけど、暗記をするならやっぱりこれ。

暗記用のCDを自作すれば、語学学習だけではなく、資格の勉強にも使えそうです。


   Amazon       楽天市場   

 

 

まとめ

いかがでしょうか。

 

資格と言っても、たくさんの種類があるのでどれが良いか迷うと思います。

その中から、職種やスキル、また、自分の興味があるものを見つけて下さい。

興味があるものの勉強なら捗るはずです!

今回紹介した資格以外にも、

こちらの記事でたくさんの資格を紹介していますので参考にどうぞ!

 

少しでも就職・転職を考えている女性のみなさんのお役に立てれば良いと思います。

タイトルとURLをコピーしました