【必見】今すぐやめたい。めんどくさい女の特徴50【診断と対処】

 

あなたの周りに“めんどくさい女”いませんか?

もしかしたら、あなたもめんどくさい女しれません。




心当たりが無い方は特に要注意

 

職場や、男性陣、女友達からも嫌われてしまう恐れのある、めんどくさい女の特徴50から診断してみましょう。

めんどくさい女に悩まされている方は、この50の特徴を押さえれば、対処方法や付き合い方の解決に繋がるでしょう。

*本記事では「診断」と言う語を用いておりますが、医学的な内容は全くなく、心理テストや占いのような感覚でお楽しみいただける内容となっております。
*人間の性格についての記述も含まれますが、心理学・脳科学などに基づく内容では無く、男性と女性を比較し優越をつけるものではございません。

 

  1. “めんどくさい女”とは
  2. “めんどくさい女“をやめたい
  3. “めんどくさい女“の対処
  4. “めんどくさい女”の特徴50
    1. 1・かまってちゃん
      1. こんな女子は注意!
    2. 2・自己中、わがまま女
      1. こんな女子は注意!
    3. 3・すぐ泣く女
      1. こんな女子は注意!
    4. 4・すぐ疑う女
      1. こんな女子は注意!
    5. 5・愚痴、悪口が止まらない女
      1. こんな女子は注意!
    6. 6・悲劇のヒロイン女
      1. こんな女子は注意!
    7. 7・メンヘラ女
      1. こんな女子は注意!
    8. 8・気分屋
      1. こんな女子は注意!
    9. 9・してもらって当たり前女
      1. こんな女子は注意!
    10. 10・ネガティブ女
      1. こんな女子は注意!
    11. 11・いつもイライラしている女
      1. こんな女子は注意!
    12. 12・メルヘン女
      1. こんな女子は注意!
    13. 13・即レス強要女
      1. こんな女子は注意!
    14. 14・偉そう、上から目線な女
      1. こんな女子は注意!
    15. 15・マナーを守れない女
      1. こんな女子は注意!
    16. 16・天然ちゃん
      1. こんな女子は注意!
    17. 17・感情の起伏が激しい女
      1. こんな女子は注意!
    18. 18・我が強い女
      1. こんな女子は注意!
    19. 19・女子会だいすきっ子
      1. こんな女子は注意!
    20. 20・アピール女子
      1. こんな女子は注意!
    21. 21・すぐ痩せたがる女
      1. こんな女子は注意!
    22. 22・束縛女
      1. こんな女子は注意!
    23. 23・サインが分り難い女
      1. こんな女子は注意!
    24. 24・極度の心配性
      1. こんな女子は注意!
    25. 25・気に食わないと黙り込む女
      1. こんな女子は注意!
    26. 26・でも、だって…を多様する女
      1. こんな女子は注意!
    27. 27・否定ばかりする、なんでも否定女
      1. こんな女子は注意!
    28. 28・頑張ってるアピール女子
      1. こんな女子は注意!
    29. 29・察して女
      1. こんな女子は注意!
    30. 30・他人のアドバイスを無視する女
      1. こんな女子は注意!
    31. 31・「なんでもいい」けど、文句を言う女
      1. こんな女子は注意!
    32. 32・自嘲大好きちゃん
      1. こんな女子は注意!
    33. 33・メールの文章が長文すぎる女
      1. こんな女子は注意!
    34. 34・人によって態度を変える子
      1. こんな女子は注意!
    35. 35・自分の発言に責任を取らない女
      1. こんな女子は注意!
    36. 36・プライドが高すぎる女
      1. こんな女子は注意!
    37. 37・自分を正当化する女
      1. こんな女子は注意!
    38. 38・見栄っ張りなセレブ思考女子
      1. こんな女子は注意!
    39. 39・いちいち小言を言う女
      1. こんな女子は注意!
    40. 40・機嫌の悪さを態度に出す女
      1. こんな女子は注意!
    41. 41・押しつけがましい女
      1. こんな女子は注意!
    42. 42・恩着せがましい女
      1. こんな女子は注意!
    43. 43・ライバル心を燃やす女
      1. こんな女子は注意!
    44. 44・相手の立場に立てない女
      1. こんな女子は注意!
    45. 45・酒癖が悪い女
      1. こんな女子は注意!
    46. 46・自慢が多い女
      1. こんな女子は注意!
    47. 47・他人を信じない女
      1. こんな女子は注意!
    48. 48・ヒステリック女
      1. こんな女子は注意!
    49. 49・自信なさすぎ女子
      1. こんな女子は注意!
    50. 50・遠回しな言い方をする女
      1. こんな女子は注意!
  5. まとめ

“めんどくさい女”とは

「めんどくさい女」「面倒くさい女」について、正確な定義は無いと思います。

 

そもそも、「めんどくさい」は、「面倒くさい(めんどうくさい)」と同じ意味です。

面倒くさいが、略されて「めんどくさい」になったのではないでしょうか。

 

めんどう くさ・い めんだう- [6] 【面倒臭い】
( 形 )
手数がかかってわずらわしい。大変やっかいだ。めんどくさい。 「返事を書くのが-・い」
[派生] -が・る ( 動ラ五[四] ) -げ ( 形動 ) -さ ( 名 )

出典:

weblio辞書https://www.weblio.jp/content/%E3%82%81%E3%82%93%E3%81%A9%E3%81%86%E3%81%8F%E3%81%95%E3%81%84

 

辞書によると、面倒くさい=手数がかかってわずらわしい。大変やっかいだ。と言う意味ですね。

 

つまり、めんどくさい女とは、

 

手間がかかる女、

わずらわしい女、

やっかいな女

 

を指す言葉だと解釈できます。

 

職場や友達にも、いませんか?

 

この人はいちいち手間がかかるな~

この人は見ていてわずらわしいな~

この人がいると、やっかいだな~

と感じる女性が。

 

これらは全て“めんどくさい女”です。

職場や男性からは、特に嫌われる傾向にあるようです。

 

 

 

“めんどくさい女“をやめたい

そんな“めんどくさい女”にならない為に、

具体的には、女性のどんな行動が“めんどくさい女”と言われているのか見ていきましょう。

 

以下に、“めんどくさい女”の特徴を50挙げています。

自分自身に当てはまる物がないか、チェックしてみてください。

 

1つでも当てはまる物がある場合は、直ちに改善するように努力しましょう!

 

“めんどくさい女“の対処

身近に“めんどくさい女”がいて、その対処法に困っているという方も、以下の「めんどくさい女”の特徴を50」を一読ください。

 

めんどくさい女の特徴、考え方、行動パターンを知っておくことで、対処法の発見・問題解決につながります。

 

身近な女性に、以下に記載する「めんどくさい女の特徴」が当てはまる人がいる、という方は要注意です。

 

まじめに相手をしても疲れてしまいますし、面倒事に巻き込まれないように気をつけてください。

 

また、現在、特にめんどくさい女が身近にいない、困っていないという方は、いつか「めんどくさい女」に出くわしてしまった時の為に、この記事を読んで予習しておくと良いでしょう。

 

 

 

“めんどくさい女”の特徴50

1・かまってちゃん

とにかく、人にかまって欲しくて、それが行動に出ている「かまってちゃん」。

 

「見てみて!」と何かを得意げに見せびらかしたり、自慢話をしたり、SNSで大げさなことを発言してみたりします。

 

人の注目を得るために、大胆な行動を起こしたり、多少の悪ふざけをすることもあるようです。

 

職場でも、明らかに具合が悪そうなのに出社してくるような人いますよね。

あれも一種の「かまってちゃん」なのではないでしょうか。

「大丈夫?」と、みんなに心配して欲しいという心が見え見えです。

 

しかし、職場でのこのような行動は迷惑に他なりません。

「かまってちゃん」にかまっていられるほど、みんな暇ではないのです。

 

このように、必要以上の大げさなアクションや自己アピールは、相手をする方も疲れます。

「かまってちゃん」行動に、周囲の人はうんざりしてしまうのです。

 

 

こんな女子は注意!

みんなと仲良くしたくて話題作りをしていただけなのに、それが自慢話ばかりだったり、自分についての話ばかりだと、「かまってちゃん」だと捉えられることもあります。

また、人に話しかける時は、相手が忙しそうなときは控えるなど、一方的にならないように気をつけてみましょう。

 

 

2・自己中、わがまま女

女性に限ったことではないのですが、自己中・わがままな人は嫌われます。

女性の場合、ちょっとわがままな方が可愛いと思う方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、度が過ぎればそれはだだの自己中でしかありません。

ましてや、職場などでは、可愛い子ぶりっこする必要もありませんよね。

 

むしろ、ぶりっ子は他社に不快感を与える恐れが大いにあります。

恋人の前で甘えている時間とは違うのです。

その辺をきちんと弁えましょう。

 

こんな女子は注意!

仕事をする上で、自分の意見をしっかりと持つことが大事だと考えている方には、職場で自己主張が強くなりすぎ、結果、自己中と見られてしまうケースもあるかと思います。

自分の意見を他者にも押し付けるというのは、自分の意見をしっかりと持つという事とは異なります。

相手の意見もしっかりと聞き、尊重したうえで、自分の意見を伝える様に気をつけましょう。

 

 

3・すぐ泣く女

涙もろい女性は結構いらっしゃると思います。

めんどくさい女の「すぐ泣く」は、感動的なシーンで涙してしまう…などとは異なります。

自分の思い通りにならない時に泣く、すぐに感情的になりどうでもよいことで泣く、などがめんどくさい女です。

 

女性は感情的な生き物だと、世間一般でもよく言われますよね。

それは、生物的に仕方がないことかもしれませんが、感情的になってもいい場面と悪い場面が必ずあります。

 

親しい間柄の人との付き合いでは、感情的になっていたとしても人間味が感じられ、無関心な態度をとるよりも良いかもしれません。

しかし、職場などで感情的になってしまうと論理的に考えられなくなり、支障をきたします。

感情的な人の喜怒哀楽にいちいち振り回されては、周囲の人はたまりません。

 

意見が対立したときなど、男性は解決策を導き出そうとする傾向が多いようですが、女性は一方的に自分の意見を聞いてもらいたいという傾向が多いようです。

 

こんな女子は注意!

ただでさえ、すぐ泣く女は面倒くさがられますが、どうして泣いているのかが分らない場合、
周囲の人はますます面倒くさいと感じるでしょう。

 

ただ泣くだけで、何故泣いているのか言おうともしないと、相手はどう対応してよいか分からないし、もしかして自分が悪いことをしたのか?と不安になったりします。

 

感情が高まり泣きそうになってしまったら、泣く前にまず、何故そんなにも泣きたくなるような事態が起こっているのか、原因は何か、考えてみましょう。

 

一度、冷静になってみると、原因は泣くほどのことじゃなかった、と気づける場合もあります。

客観的に自分を見ることが大切です。

そして、泣く前に、その原因を解決しようと努力するのです。

 


読むと心がラクになるめんどくさい女子の説明書

 

4・すぐ疑う女

他人に対して、すぐに「本当?」「これで正しいの?」「大丈夫?」「もしかして○○じゃない?」など、すぐに相手を疑うような発言ばかりの女は、めんどくさい女と言われます。

相手の発言に対して、一言目から否定的な言葉を返してしまうと、相手の気分を害することになります。

 

もちろん、本当に相手のミスを見つけた時は、教えてあげるべきなのですが、言い方に注意しましょう。

 

「あなた為を思って心配してあげてるのよ」と言うような、上から目線な態度では、注意された方も、余計なお世話だと感じてしまいます。

 

こんな女子は注意!

心配性だと、つい相手に確認する・念を押すことが多くなってしまいがちです。

「石橋を叩いて渡る」を言うことわざがあるように、何事にも用心することは大切です。

しかし、他人のやることにも疑いをかけてばかりだと、嫌がられるのは当然です。

少しは、相手を信じているという姿勢も見せる様にしましょう。

 

 


「めんどくさい女」から卒業する方法~「でも」「だって」「どうせ」が口ぐせのあなたへ

 

 

5・愚痴、悪口が止まらない女

女子同士で集まると、職場での愚痴、誰かの悪口が炸裂!なんてことはないでしょうか?

自分たちは楽しくおしゃべりしているつもりでも、周りの人にとっては不快です。

特に、男性は、ダメなところは、本人に直接伝え、解決することを望む傾向が大きいようです。

陰でこそこそ悪口を言うという、なんの解決にもつながらない行為は無駄としか思えないため、悪口を言うだけで問題を解決しようとしない女性を見ると、不快に感じるでしょう。

 

こんな女子は注意!

男性と話す時、ついつい誰かの悪口が話題になってしまうことが多い人は注意しましょう。

相手からは、「この人はいつも他人の悪口ばかり言っている」と、悪い印象を与えてしまします。

また、女子同士のおしゃべりの場でも、その時その場にいない友達の悪口を平気で言ったりすると、みんなから「私がいない時は、私の悪口を言っているのでは?」と、思われてしまいます。

友達を減らす原因にもなり兼ねませんので、注意しましょう。

 

 

6・悲劇のヒロイン女

私ばかりこんな目に…!と、悲劇のヒロイン思考の女は男女共に、相手したくない女だと思われます。

悲劇のヒロイン女は、発言や行動に「私って可哀想でしょ!」「慰めて!」と言う気持ちが滲み出てきますので、見ていて痛いし、聞いている方も疲れてしまいます

中2病の女子にも、この悲劇のヒロインっ気があります。

 

こんな女子は注意!

自分大好きで自分に酔いしれていると、悲劇のヒロイン女になりかねません。

自分自身を好きでいることは、良いのですが、見ていて痛い行動を起こさないように、常に現実的に考えられるように、気をつけましょう。

 

 

7・メンヘラ女

心が病んでるメンヘラ女はもちろん、男性からも女性からも“関わりたくない人”として見られます。

心が病んでしまった原因は人それぞれ、大なり小なりあるとおもいますが、SNSなどで「私病んでる」アピールをしてくる女は、特に嫌われます。

 

心が病んでいると、誰かに助けてほしくて、“かまってちゃん化”することがありますが、健常者から見れば、かまってほしくて必死にメンヘラアピールをしてくる人は、ウザったいとしか思われないでしょう。

 

“自分で自分を病んでる“と言う発言は、見ていて痛々しいもの他なりません。

 

こんな女子は注意!

似たジャンルの“ネガティブ女”、“メルヘン女”も、メンヘラ女と見られることもあります。

発言内容が暗かったり、夢の中の話ばかりしていると、メンヘラ女と思われて、周囲の人も減っていく恐れがあります。

 

 

8・気分屋

これ、女性には結構多いと思います。

あまり悪いイメージが無いかもしれませんが、職場などでは特に嫌われます。

そのときの気分によって、ころころと意見を変えられては、周囲の人はたまったもんじゃありません。

 

上司が気分屋で困った、と言うことはありませんか?

他人と協力して仕事をするような場面では、気分屋はとても厄介者扱いされます。

 

こんな女子は注意!

その時の気分で好みがころころ変わる女は、男性から付き合いにくいと思われているでしょう。

以前好きだと言っていたものが、今日は嫌い、なんてことがあると、付き合う方も疲れてしまいます。

デートの計画も立てにくいし、一緒に出掛けたくないと思いますよね。

 

 

9・してもらって当たり前女

女王様気質がある人に見受けられる“してもらって当たり前”な態度が、他人から嫌われます。

自分は女性だから、男性に重い物を持ってもらって当たり前エスコートしてもらってあり前、無意識のうちに“当たり前”と言う感覚が身に付いていると、お礼を言う事も無いので、してあげた方としては、気分を害することになります。

全部自分でやれ、と言う事ではないので、何かしてもらったら、お礼を忘れずに伝えましょう。

 

こんな女子は注意!

何か、人に手伝ってもらう時、何かしてもらう時、恥ずかしがり屋で自分からお願いすることができず、常に受け身である人。

また、何かしてもらっても、恥ずかしくてなかなかお礼が言えない人。

このような人は、他者からは、“してもらって当たり前”と思っているように見えてしまいます。

なにかしてもらった時は、恥ずかしがらず、お礼をちゃんと言える人間になりましょう。

 

 

10・ネガティブ女

発言が常にネガティブ思考な女は、見ていて不快感があり、周囲の人も暗くしてしまうので、付き合いにくいと思われてしまいます。

ネガティブ思考だと、自分も周りも暗くなってしまうのであまり良いことはありません。

 

こんな女子は注意!

奥ゆかしい女性を気取って、一歩引いた態度をとろうとした結果、度が過ぎてしまい、なんでもネガティブな発言になってしまっている人が、意外といらっしゃるように思います。

自信満々な高慢ちきな女にならないように気をつけていたつもりが、「私なんて…」「自信ないし…」「きっと無理だよ…」という発言が多くなってしまい、ネガティブ女と化してしまう残念なパターンにならないように気をつけましょう。

 

 

11・いつもイライラしている女

いつでもイライラしている女は、当然面倒くさいと思われ避けられます。

相手する方も不快な気持ちになりますし、イライラした状態では正しい判断ができないため、仕事の面では“いつもイライラしている女”は使えないと判断されます。

イライラしている自覚がなくても、口調が常にケンカ腰だったり、嫌なことがあるとすぐ態度に出てしまう人は要注意です。

常にではなくとも、イライラしている時の印象を相手に強く与えてしまうと、「あの人はいつもイライラしている」と思われてしまう恐れがあります。

 

こんな女子は注意!

細かい事が気になる人、完全主義者、潔癖症の人は、職場などでも他人のちょっとした行動が気に障ることが多いため、イライラする機会も多くなってしまいます。

あまり気にせず、見過ごしてしまうのが良いのかもしれませんが、どうしも気になってしまう場合、イライラしてもそれを態度に出さないようにしましょう。

体質改善で身も心も健康になって、ストレスとさよならしたいですね!

 

 

12・メルヘン女

多くの男性が苦手とする、メルヘン女子

自分をお姫様のように思い込んでいる、空想が多い、私物やお部屋がピンクのものだらけ、ひらひら・フリフリした服が多い、白馬の王子様が来てくれると信じている、妖精さんが見える…など。

女の子なのですから、可愛いものが好きなのは悪い事ではありません。

そもそも、女の子かどうかに限らずとも、その人の趣味嗜好は他人にどうこう言われるものでは無いと思います。

人前であまりにも自分の趣味嗜好を大っぴらにしていることが、好まれないのです。

そして、そのなかでも特に男性が理解しがたい「可愛い物が好き」「メルヘン」な趣味を見せつけられてしまうと、男性は嫌悪感を感じるのかもしれません。

男性からしてみれば、おとぎの国から来たかのようなメルヘン女子には、理解できない、常識が無い、付き合いきれない相手に見えるのでしょう。

また、常に自分の趣味を前面に押し出しているような人は、オンオフの切り替えができない人間だと思われてしまうため、マイナス評価を得てしまうのだと考えられます。

 

こんな女子は注意!

ピンクが好きだったり、動物モチーフが好きだったり、ヒラヒラしたお洋服が好きな女性は結構いらっしゃると思います。

もちろん、それは個人の趣味ですし構わないのですが、職場やデートの時の私物・服装は、自分の趣味が出すぎないように押さえましょう。

職場でメルヘン全開だと、浮かれているように見られてしまいます。

世間一般的には、とても仕事が出来るようには見えないでしょう。

人は外見ではないと思いますが、仕事の場では違います。

 

また、デートの時、童話から飛び出してきたかのようなメルヘンな恰好で一緒に歩くのが恥ずかしい、と感じる男性は多いです。

買い物や食事で入る店もメルヘンだと嫌がられますので、自分の趣味を押し付け無いように注意しましょう。

 

 

13・即レス強要女

めんどくさい女はメールやSNSを随時チェックしている場合が多いです。

常にスマホをいじっていると、落ち着きがない、スマホ依存症などと思われてしまいます。

 

常にスマホをチェックしているような人は、もちろん常に即レスを心掛けています。

しかし、自分がすぐに返信したからといって、相手にも即レスを強要するのは間違いなのです。

他人には他人の予定・都合があるのです。

 

「今日、休みの日だから暇でしょ?すぐに返信できるはずでしょ?」などと言われると、相手は、あなたに予定を監視されているのでは?と気分が悪くなるでしょう。

 

 

こんな女子は注意!

心配性な人は、すぐに返事が来ないと「嫌われたかも」「相手の気に障る事を言ってしまったかも」と不安になってしまう事があるかもしれません。

しかし、そんな時に相手の返信を急かしたり、相手の返信を待てずに次々とメッセージを送りつけたりすると、相手は即レスを強要されているように感じてしまします。

これらの行為も「めんどくさい女」と思われてしまうので注意しましょう。

 

スポンサーリンク



14・偉そう、上から目線な女

いつも偉そうにしていて、何かと上から目線な態度をとる女はめんどくさい女です。

特にプライドの高い男性は、女性から偉そうにされると、非常に気分を害するでしょう。

また、女子同士でも、女性はみんな一緒、平等、並列を好む傾向にあると思われるので、一人だけ偉そうにしていると、仲間から省かれる恐れもあります。

 

こんな女子は注意!

根拠のない自信がある人は、上から目線になりがちのように感じます。

優越感を得たいがため、偉そうな態度や上から目線で物事を語ったりします。

 

また、相手の気持ちになれない人は、偉そうに、上から目線になります。

偉そうにされて嬉しい人は、一般的には少ないはずです。(ごく一部そういう嗜好の人もいるかもしれませんが)

相手の気持ちを考えられる人ならば、偉そうな態度はとりませんよね?

自分を客観的に見て、相手にどう思われるかよく考えれば、偉そうな態度をとる必要なんて無いことが、すぐに分かるでしょう。

 

 

15・マナーを守れない女

電車の中で化粧をする女。

公共の場で大きな声で電話をする女。

スマホをいじりながら歩く邪魔な女。

約束の時間に遅れてくる女。

職場に着てくる服装がTPOを弁えていない女。

 

このような、マナーを守れない女は男性からこっぴどく引かれます。

女子同士で行動していると、ついつい楽しくなって周りが見えなくなってしまいます

そんな時に平気でマナー違反をしていると、男性は引いてしまいます。

 

こんな女子は注意!

緊急事態だから、知り合いが誰も見ていないから…などと思って気を抜いているときにマナー違反をしてしまう人は注意です。

いつどこで誰が見ているかはわからないものです。

また、そういった気のゆるみがあると、いつか必ず、気を抜いてはいけない場面で大失敗をする恐れがあります。

心身ともに美しい女性を目指すなら、どんなときも誰かに見られていると思って気を抜かずに行動しましょう。

 

16・天然ちゃん

 

「私、天然ってよく言われるんだ~」こんな女子、見たことありませんか?

天然ちゃんぶりっ子も“めんどくさい女“です。

自分で「天然」発言をしなくとも、誰も思いつかないようなメルヘンな発想をしてみたり、空気読めない発言をしたり、“不思議ちゃん“な行動を起こすと、それに付き合う周囲の人は、激しく面倒くさいと感じるでしょう。

 

こんな女子は注意!

“かまってちゃん”気質があり、みんなの注目を集めようと、人とちょっと違った行動をとる人も、天然ちゃんだと思われることがあります。

「天然じゃないよ~」と否定することも、それはそれでウザがられますので、普段からあまり奇抜な行動をとらないように注意しましょう。

 

 

17・感情の起伏が激しい女

感情に波がある女性は、付き合いにくく、めんどくさい女として扱われてしまいます。

さっきまで喜んでいたかと思うと、急に怒り出したり、突然泣き出したり。

女性は、男性よりも感情的な生き物だと言われますが、この激しい感情の起伏に男性はついて行けず、疲れてしまいます。

 

こんな女子は注意!

気分屋、マイペースな人も、感情の起伏が激しいと思われる恐れがあります。

無意識のうちに感情的になってしまっていないか、今一度自分自身を見直してみましょう。

 

 

18・我が強い女

自己主張が強く、なんでも自分の意見を通したいと思っている女は、我が強い女として面倒がられます。

自分の意見をしっかりと持つことは良いことですが、他人の意見に耳を貸さず、何が何でも自分を正当化するため、周囲の人からは嫌がられます。

職場などでは、一見アグレッシブで行動的な印象を受けますが、巻き込まれる周囲の人は大変迷惑しているでしょう。

 

こんな女子は注意!

女性は、自分の意見を他人に聞いてもらいたい願望が強いです。

しかし、一歩的に自分の意見を押し付けることは、だれからも好まれないでしょう。

他者の意見にもしっかりと耳を傾け、相手の意見を貶すことなく尊重したうえで、自分の意見も提案できるようになれば、周囲の人もあなたの意見に耳を傾けてくれるようになるでしょう。

 

 

19・女子会だいすきっ子

一見、リア充っぷりをふりまいている“女子会大好きっ子”

しかし、男性からはあまり良い印象を受けないようです。

女性と異なり、男性は、いつも誰かと一緒にいるのが楽しい、と言う感覚があまり理解されないのです。

常に友達同士でベタベタしていて何が楽しいの?一人じゃいられないの?女子って常に集団で行動していて気持ち悪い…などと思われる方もいらっしゃいます。

なので、過剰な“女子会アピール“に男性は引いてしまうことも…。

 

こんな女子は注意!

SNSが好きで、友達と遊んだ内容を日記のように毎度毎度SNSで発信していると、女子同士でつるむのが大好きな“女子会大好きっ子”と見られてしまいます。

友達と遊ぶことは良い事ですが、SNSなどでのアピールはほどほどにすると良いでしょう。

 

 

20・アピール女子

「見てみて!」アピール炸裂のアピール女子は、見ていて疲れます。

“かまってちゃん”にも似ていて、人の注目を集め、ちやほやされたい、また、人から認められたい願望が強いのが特徴です。

SNSなどで、自信満々にアピールし、注目されたいだけでなく、“お褒めの言葉“が返ってこないと機嫌を損ねたりするので厄介です。

 

こんな女子は注意!

自分の努力や成果を、誰かに認めてもらいたい気持ちは誰しもあるものですが、それを自ら「褒めて褒めて!」とアピールして褒めてもらう行為は、痛々しいものです。

努力家と言うのはとても素晴らしいことですが、誰かに褒められたくて努力する、という気持ちが強すぎると、アピール強すぎ女子に認定されてしまいますので注意です。

 

 

21・すぐ痩せたがる女

「太っちゃった~」「ああ~痩せたいな~」が口癖の女は、男性から面倒くさがられます。

一緒に食事に行ったときに、痩せたいのなんの言われると男性も気分が悪くなります。

女性に痩せたい発言をされると、男性は「ダイエットなんて必要ないよ」「痩せてるよ」「今のままで十分キレイだよ」と言わざるを得ません

もちろん、本当にそう思っていたとしても、強制的に言わされると気分を害するものです。

 

こんな女子は注意!

女性に悪気はなく、ただ「痩せる必要はない」と言う言葉を言ってもらうことによって、安心感を得たいだけなのですが、それが男性にとっては苦痛となってしまうことを理解しましょう。

 

 

22・束縛女

恋人を自分だけの物にしたいと思い束縛する行為は、男性から面倒くさいと思われてしましまいます。

男性は、自分ひとりの時間も大切にしたいと考えるそうなので、四六時中メールやラインで繋がっていたいという行為は、監視されているように感じてしまうのです。

 

こんな女子は注意!

寂しがり屋さんに多い、常にメールやラインで繋がっていたいと思う女子。

心配性に多い、相手の予定や着信履歴などを事細かにチェックする女子は、立派な束縛女です!

 

 

23・サインが分り難い女

非常に相手に伝わりにくい、OK, NG, HELPなどのサインを発する女は面倒がられます。

本人は、きちんとサインを発している気でいるので、もちろん相手に伝わっている・気づいてもらえると思っています。

それなのに、実際は相手に伝わっていなくてレスポンスが得られない為、逆ギレをする結果になるのです。

一緒にいる男性は、「なんで気付いてくれないの」などと言われると、ますます気分を害します。

うまく言葉で伝えられずに、サインで伝えようとする方法もあるかもしれませんが、そのサインが分り難くては、相手を困らせるだけです。

 

こんな女子は注意!

口下手で、言葉ではなくサインで伝えようとする人は、そのサインがちゃんと相手に伝わるかどうか注意しましょう。

誰も、人の心を読むことはできません。

伝えたいことは、相手にもわかるように伝えなければ伝わりません。

 

 

24・極度の心配性

心配性の人と一緒にいると、疲れますよね。

多少の心配なら「気遣いができる人」と思われるかもしれませんが、あまりに度が過ぎると他人に恐怖すら与えてしまいます

用心深いことは良いことでもあるのですが、度の過ぎた心配性は、周りの人を巻き込むため、あまり良い印象を与えません。

 

こんな女子は注意!

心配性で、他人の面倒を見るのが好きな人は注意が必要です。

自分の心配をするだけならともかく、人のことまで心配しだすと、お節介になってしまうので注意がひつようです。

 

25・気に食わないと黙り込む女

これは、非常にタチが悪い女ですね。

同じ女性からも嫌われてしまいます。

自分の思い通りにならなかった時、気に食わない時、黙り込んでしまうのは、とても幼稚な行為であり、社会人として恥ずべき行為です。

男性から嫌われるのはもちろん、職場の人、女友達からも避けられてしまいます。

 

こんな女子は注意!

何でもかんでも感情的に行動していると、自分の意見が批判されたとき、自分の起こした行動が失敗したときに、何も言い返せなくなってしまいます。

日常的に論理的に考え行動するよう心掛けていれば、他者に批判されたときもしっかりと自分の意見を述べることができるのではないでしょうか。

 

26・でも、だって…を多様する女

一言目には「でも…」「だって…」と話し始める女は、非常に相手を疲れさせます。

褒められた時にも、でも、だって…と批判されれば、褒めた方も気分を害します。

相手の意見にすぐに反論する行為は、相手を認めていない、見下している、信用していない、という印象を与えます。

 

こんな女子は注意!

物事を色々な角度から見る事ができることはすばらしいことですが、他者の意見に対して、真っ向から反対意見を押し付けてくる人は、嫌われます。

 

「でも」「だって」という言葉を使わずに、

「その考えは面白いね、私はこういう考えなのだけど、どうかな?」

「なるほど、そういう見方もできるね。私は、このように考えていたよ」

などのように、やんわりと自分の意見を伝えられるようになれば、相手にもちゃんと聞いてもらえると思います。

 

27・否定ばかりする、なんでも否定女

我が強い人、自尊心が強い人にこの傾向があるようです。

自分が正しいと信じているため、他者の意見を受け入れられず、否定ばかりしてしまいます。

 

否定するなら、それ相応の理由が求められるものですが、このタイプのめんどくさい女は、全く何の根拠もなく、自分以外の全てを否定するため、周囲の人は、付き合いきれず見放されてしまいます。

 

こんな女子は注意!

他人を信じやすい人よりも、疑り深い人の方が、他者を否定する機会が多くなるので注意が必要です。

何でもかんでも否定するのではなく、寛容に相手を受け入れられるような、広い心を持つ大人になりましょう。

 

28・頑張ってるアピール女子

アピール女子の中でも、特に頑張ってるアピールが激しい女子のことです。

頑張っている姿は、押し売りのように自分でアピールしてしまっては価値が下がるものだと思います。

頑張りと言うのは、誰かに気付いてもらってこそ、価値が出るものなのではないでしょうか。

 

こんな女子は注意!

SNS好きで、頑張ってるアピールがにじみ出ている人は要注意です。

投稿する話題が無く、自分の趣味や頑張っていることを挙げることもあるかもしれませんが、本当に頑張っていること、みんなに褒めてほしいことだったら安売りしない方が無難です。

 

29・察して女

自分の思っていることを、はっきりと口にせず察してもらおうとしている女はめんどくさいと思われます。

しかも、それを察してもらえないと、「どうしてわかってくれないの?」と機嫌を損ねるので、一緒にいる相手をさらに不快にさせます。

特に、男性は女性とは考え方が異なり、自分の意見を直接伝えないという回りくどい行為は、無駄な行為としか思えず、とても煩わしく感じるでしょう。

 

日本人女性は、奥ゆかしさが特徴でもありますが、職場では、効率や生産性も求められる為、「察して」と言う態度は、好まれません。

女性は比較的、小さな変化や人の態度・感情の変化に気付きやすいかもしれませんが、男性は、はっきりと言ってもらわないと分からない、という傾向が多いようです。

 

“察して”と言う態度は、非常に相手を、特に男性を疲れさせますので、“察して女”は恋人にしたくないと女ベストテンに入るでしょう。

 

こんな女子は注意!

私、こんなに忙しくて大変なのに、こんなにたくさん仕事を持っているのに、誰か手伝ってよ!と言う気持ちを、“見ればわかるでしょ、察してよ”と言う態度で表していても、周囲の人

には「あの人はいつも機嫌が悪そうだ」くらいにしか伝わっていないことも。

 

機嫌が悪そうな人は、誰しも苦手なはずです。

気づかないうちに、手伝いたくても、話しかけづらいオーラを放っているかもしれません。

誰かに気付いてもらうまで一人でため込むよりも、自分からはっきりと話して、他人も自分も不快な思いをせず、早期に解決出来る方が良いと思いませんか?

 

30・他人のアドバイスを無視する女

他人にさんざん「どうしたら良いかな~?」と聞いておいて、いざアドバイスをもらっても無下にする女は、人の気分を害するだけでなく、信用も無くします。

男性は、アドバイスをするのが好きな人が多いようですが、せっかくしたアドバイスを聞いてもらえなかったと言うことになると大変プライドが傷つけられた気分になります。

このタイプの女は大抵、自分のやり方を覆すつもりはないけど、他人に話して「それいいね!」と褒めて貰いたいだけです。

 

こんな女子は注意!

他人からもらったアドバイスを実行する気がないのなら、最初から誰かに相談するのをやめましょう。

もし、自分のやり方を覆すつもりもなく、他人に話して褒めて貰いたいだけなら、最初から人に相談するのをやめましょう。

 

31・「なんでもいい」けど、文句を言う女

「何がいい?」「どれがいい?」と聞かれると「なんでもいい」としか答えない女。

そして、後から「私はあれが良かったのに…」「これだけは嫌だった…」などと文句を
言う女。

 

こんな女は、面倒がられて当然です。

あれが良いとか、嫌だとか、意見があるなら最初に聞かれたときに答えろよ!と言う話です。
付き合う相手は、「なんでもいい」女に振り回されストレスが溜まります。

 

こんな女子は注意!

自分は年下だから、相手を優先させてあげたいから、自分は一歩引く、と言うつもりで「なんでもいい」と言ってしまうこともあるかと思います。

その場合は、結果、物事が自分の嫌な方向に進んだとしても、絶対に嫌そうにしてはいけません。

それが徹底できないのなら、最初から「なんでもいい」は使わず、はっきりと意見を述べましょう。

 

32・自嘲大好きちゃん

「私ブスだし…」「私デブだから…」と、とにかく自分を自嘲してばかりの、自嘲大好きちゃんは、相手する方も疲れます。

自嘲されれば、相手は「そんなことないよ!」と褒めるしかないのですから。

相手としては、強制的に褒めさせられるので、苦痛でしょう。

本当にとても美人な人だったとしても、「私ブサイクだよね~」「いいえ、美人ですよ!」と、無理やり言わせていたら、なんだか美人が台無しですよね。

 

こんな女子は注意!

自嘲する人はあまり良い印象を受けません。

相手を褒めるつもりで「○○ちゃんは痩せてていいよね~私はデブだからさ~」と言う発言をしても、相手は褒められたというよりも、無理やり「そんなことないよ、あなたの方が痩せているよ」と言わされたというストレスの方が大きいでしょう。

女子同士の自嘲合戦は見ている男性側からしてみれば、気持ちの良いものではありません。

むしろ、引かれてしまうケースが多いので気をつけましょう。

 

 

33・メールの文章が長文すぎる女

メールの文章が長すぎる、読みにくい女は、それだけでバカっぽく見えてしまい、男性から引かれてしまいます。

だらだらとおしゃべりをするのが好きな女性と違って、男性はなるべく無駄なく分かりやすく情報を相手に伝えたいと考えるので、無意味な長文のメールを見ると、幻滅してしまうでしょう。

改行や句読点がほとんど使われていない文章を書くのも、めんどくさい女の特徴です。

 

こんな女子は注意!

メールの文章を書いた後、読み直しせず、すぐに送信する人は注意です。

メールは全部書いた後、全体を一度読み直してみないと、誤字脱字、重複する文、省略可能な内容が含まれていることに気づくことができません。

 

また、メールで愚痴を書くことが多い人は要注意です。

イライラした状態で文章を書くと、知らず知らずのうちに長文になってしまいがちです。
愚痴を聞いてほしい場合は、メールよりも、電話の方が、聞く方も話す方もスッキリかもしれません。

 

34・人によって態度を変える子

これは特に男性から嫌われます!

男性と女性で態度が違う子など、男性の前だけで猫被っていたりする子のことは信用できないので、男性から嫌われます。

同じ女性同士でも、仲の良い子・悪い子で態度を明らかに変えていると、“性格悪い子” “差別する子”だと思われてしまい、男性は引いていきます。

 

こんな女子は注意!

付き合い辛いな、と感じる“自分の苦手なタイプ“が身近にいる人は注意です。

人間だれしも、合う人合わない人・苦手なタイプはあると思いますが、それが態度に出てしまうと、何も知らずに見ている他者からは、“性格悪い”“差別している”と言う風に思われてしまう恐れがあります。

 

35・自分の発言に責任を取らない女

あれやこれや意見を言うだけ言って、その結果には一切責任を取らない“無責任発言女“

自分自身は、言いたい事を言いきってスッキリするので満足しているのですが、その後なにが起きても責任は取らないので、巻き込まれた周囲の人は大変苦労します。

責任感の強い男性からは、幼稚で子供っぽい、付き合いたくない女だと思われているでしょう。

 

こんな女子は注意!

積極的でポジティブ女子な人は注意が必要です。

職場などでも、アイデアがたくさん湧きますし、積極的に発言をするので、一見活躍しているように見えます。

しかし、最終的には、失敗しても、その責任を放棄しているので周囲の人に迷惑がかかり、大変厄介者として見られているでしょう。

発言をするときは、最後まで責任を取るつもりで意見を出しましょう。

 

 

36・プライドが高すぎる女

プライドが高く、完璧主義な人は男女ともに嫌われがちです。

今までの人生で、挫折を味わったことがない人、失敗をしたことがない人は、特にプライドが高くなってしまいがち。

仕事に対して精力的に見える一方で、他人に対し、余計な一言や行動が目立つところが厄介です。

 

失敗することが良いという事ではありません。

しかし、変にプライドを持ってしまうと、何をするにもプライドが邪魔をしてしまい、結果、格好悪い自分を晒すはめになってしまいがちです。

 

最初から、頑固なプライドは捨て、自然体でいた方が、誰からも好まれる人になれるでしょう。

 

こんな女子は注意!

几帳面な人、細かいことにこだわりがちな人も、他人からは「プライドが高い」と認識されてしまう恐れがあります。

細かいことが気になってしまう気持ちはよくわかります、が、人前では程ほどにしましょう。

会社で「めんどくさいオバサン」認定されてしまいますよ!

オン・オフの切り替えを大事にしましょう!

 

 


面倒くさい女たち (中公新書ラクレ)

 

 

37・自分を正当化する女

※随時更新中!※

こんな女子は注意!

※随時更新中!※

 

38・見栄っ張りなセレブ思考女子

※随時更新中!※

こんな女子は注意!

※随時更新中!※

 

39・いちいち小言を言う女

※随時更新中!※

こんな女子は注意!

※随時更新中!※

 

 

40・機嫌の悪さを態度に出す女

※随時更新中!※

こんな女子は注意!

※随時更新中!※

 

 

41・押しつけがましい女

※随時更新中!※

こんな女子は注意!

※随時更新中!※

 

 

42・恩着せがましい女

※随時更新中!※

こんな女子は注意!

※随時更新中!※

 

 

43・ライバル心を燃やす女

※随時更新中!※

こんな女子は注意!

※随時更新中!※

 

 

44・相手の立場に立てない女

※随時更新中!※

こんな女子は注意!

※随時更新中!※

 

 

45・酒癖が悪い女

※随時更新中!※

こんな女子は注意!

※随時更新中!※

 

 

46・自慢が多い女

※随時更新中!※

こんな女子は注意!

※随時更新中!※

 

 

47・他人を信じない女

※随時更新中!※

こんな女子は注意!

※随時更新中!※

 

 

48・ヒステリック女

※随時更新中!※

こんな女子は注意!

※随時更新中!※

 

 

49・自信なさすぎ女子

※随時更新中!※

こんな女子は注意!

※随時更新中!※

 

 

50・遠回しな言い方をする女

※随時更新中!※

こんな女子は注意!

※随時更新中!※

 

まとめ

以上、めんどくさい女の特徴50でした。

 

あなたはいくつあてはまりましたか?

 

まだまだ、更新していく予定なので、

今後もチェックしてみてください!

タイトルとURLをコピーしました