【関東】東京周辺の無料で屋内の遊ぶところ【おすすめ!】

夏、遊びに行きたくても暑いところは嫌だー!

冬、遊びに行きたくても寒いところは嫌だー!

と言う人へ。

 

 

関東エリアでおすすめの、

屋内で夏は涼しくて冬は暖かい、しかも無料のミュージアム紹介します!

 

 

せっかくの春休み、夏休み、冬休み、お家でごろごろしてないで、

お出かけして有意義に過ごしましょう!

 

無料ミュージアムの魅力

無料ミュージアムの魅力…

・無料だから節約できる

遊びに行くための費用は、せいぜい交通費の分くらい考えておけば良いでしょう。

ミュージアムが無料だった分、ランチなどにお金をかけることもできますね。

 

・繁忙期の混雑回避

無料ミュージアムは有料のテーマパークほど混雑しないことが多いです。

やはり、無料だから”いつでも行けるだろう”と思う方が多いのでしょうか。

夏休み・冬休みなど、どこへ行っても混雑している時期は、あえて大きなテーマパークより、

小さな無料ミュージアムへ出かけてみましょう。

 

・短時間だけの利用も気軽にできる

高い入場料を払うわけではないので、”時間いっぱいまであぞばなきゃ”

”全部見て回らなきゃ”などと、気負いすることはありません。

見たいとこだけみて、飽きたら帰る。それで良いのです。

何せ、無料なのですから。

 

天候に左右されない

今回紹介した無料ミュージアムは、すべて屋内で夏涼しく、冬暖かい施設です。

(一部屋外に展示がある施設もあるが、殆どは室内で楽しめる)

天気に左右されず過ごすことができるので、夏場は避暑地、冬場は避寒地として活躍するでしょう。

 

 

 

 

…このように、無料のミュージアムには魅力が満載です。

暑い・寒いからってエアコンの効いた室内でだらけているよりは、

快適に遊べる楽しい無料ミュージアムへ出かけた方が有意義だと思いませんか?

 

 

それでは、東京を中心とした、関東にあるおすすめ無料ミュージアムを紹介します。

 

 

 

東京の無料ミュージアム

リケジョにおすすめ

国立極地研究所 南極・北極科学館

南極や北極でどんな観測や研究が行われているのか、

“南極、北極の今”を知ることができる科学館。

実物の地球外物質(隕石)や南極の氷にさわることができます!

アクセス:多摩モノレール 高松駅から徒歩10分

詳細:http://www.nipr.ac.jp/science-museum/

 

地球と宇宙の不思議がのぞける博物館「南極・北極科学館」

 

 

国立天文台三鷹キャンパス

研究施設の一部を見学することができます!

国内最大口径の屈折望遠鏡である、口径65cmのツァイス製屈折望遠鏡などがあります。

アクセス:JR武蔵境駅南口から小田急バスで15分

詳細:https://www.nao.ac.jp/access/mitaka/

 

三鷹キャンパス施設公開来訪者20万人達成

 

 

ブリヂストンTODAY

ゴムとタイヤの博物館です。ブリヂストンの歴史と技術を学べます。

モータースポーツに使用されるタイヤや、飛行機のタイヤが展示されています!

アクセス:西武小川駅から徒歩5分

詳細:https://www.bridgestone.co.jp/corporate/today/index.html

 

ブリヂストン ゴムとタイヤの展示館 / BRIDGESTONE TODAYを訪ねて

 

 

 

オトナ女子におすすめ

ヱビスビール記念館

ビール工場の跡地「恵比寿ガーデンプレイス」にオープンした記念館。

試飲は有料ですが、無料で見学するだけでも楽しめます。

アクセス:JR恵比寿駅東口からスカイウォーク(動く通路)で徒歩5分

詳細:http://www.sapporobeer.jp/brewery/y_museum/

 

 

 

 

お茶の水 おりがみ会館

安政5年(1858)創業の染紙と江戸千代紙の店「ゆしまの小林」にて開かれています。

おりがみや千代紙など、和紙文化を気軽に親しむことができます。

さまざまなメディアにも取り上げられており、2018年5月には女優の上野樹里さんがいらっしゃったようです!

アクセス:JR/東京メトロ 御茶ノ水駅から徒歩6分

詳細:https://www.origamikaikan.co.jp/

 

 

 

 

 

エンタメ好き女子におすすめ

アド・ミュージアム東京

電通の関連団体が運営しているようです。

江戸時代から現代までの広告に関する資料が、約30万点も収蔵されています。

広告とマーケティング関連書籍の閲覧もすることができ、それだけでも小さな図書館レベルです。全て見ていたら一日かかりそうなほどです。

懐かしい広告なども見ることができ、思わず胸が熱くなってしまいます。

アクセス:JR新橋駅から徒歩5分

詳細:http://www.admt.jp/

 

アドミュージアム東京紹介映像

 

 

 

杉並アニメーションミュージアム

声優気分でアフレコ体験ができたり、アニメの制作現場体験などの参加型プログラムが魅力。

有名な漫画家さんのサインがたくさん書かれた受付裏の柱もみどころ!

2018/7/19~2018/11/18の間は、「アイカツ!」の企画展が開催されています!

アニメファン必見です♪

アクセス:JR荻窪駅から関東バスで5分

詳細:http://sam.or.jp/

 

杉並アニメーションミュージアムを楽しもう!〈MC:3ガガヘッズ〉【平成29年10月1日】すぎなみスタイル

 

 

歴女(レキジョ)におすすめ

國學院大學博物館

國學院大學の博物館です。

日本文化の講究のため収集された文化財や、学術的な研究成果が一般公開されています。

企画展やイベント、それに関連した限定グッツ販売などもあるため、気になる人はチェックを!

2018/6/1~8/12開催の多分野連携特集展示「惡―まつろわぬ者たち―」開催記念の期間限定品トートバッグ「惡」は、「惡」の字が堂々と入った目を引くデザイン!これ欲しい!

詳細:http://museum.kokugakuin.ac.jp/

 

國學院大學博物館

 

 

明治大学博物館

60年以上の歴史を持つ明治大学博物館は、日本の私立大学博物館としては最長の歴史を持つ博物館のひとつだそうです。

歴女なら一度は訪れてみたいですね。

アクセス:JR/東京メトロ 御茶ノ水駅から8分

詳細:http://www.meiji.ac.jp/museum/index.html

 

 

 

 

変わり者女子におすすめ

目黒寄生虫館

世界唯一の博物館だそうです。

実物展示が約300点…!興味がある人は楽しめるかも。

アクセス:JR目黒駅から徒歩15分

詳細:https://www.kiseichu.org/

 

見たくない方もいらっしゃると思うので…

動画はリンクより確認してください。

参考:https://www.youtube.com/watch?v=tYVh_Mmi1Wo

 

 

子供もよろこぶ博物館

消防博物館

江戸時代から現代までの消防の歴史に触れることができます。

消防車の模型に乗り込み出動する消火活動体験は、キッズに人気!

実際に活躍した消防自動車の展示は、男性も女性も楽しめます!

アクセス:東京メトロ「四谷三丁目」駅2番出口直結

詳細:http://www.tfd.metro.tokyo.jp/ts/museum.html

 

消防博物館 東京都新宿区四谷

 

 

 

警察博物館

日本警察の始まりから現在までの歴史について、また現在の警視庁の活動について知ることができます。

展示だけではなく、交番や指紋採取の疑似体験などもあり子供から大人まで楽しめます。

お子さまは、子ども用制服を着用して記念撮影もできます!

アクセス:東京メトロ銀座線 京橋駅から徒歩2分

詳細:http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/about_mpd/welcome/welcome/museum_tour.html

 

警察博物館リニューアル=指紋採取、110番電話など体験コーナーが充実

 

 

 

神奈川

リケジョおすすめ

東芝未来科学館

東芝創業85周年を記念して開館した「東芝科学館」は、川崎ラゾーナのすぐ隣と好アクセス。

発電やセンサーの仕組みについての常設展示やサイエンスショー、50万ボルトの静電気の不思議体験など、未来と科学を感じられるミュージアムです。

子供向けのコーナーや体験プログラムもたくさんあります。

アクセス:JR川崎駅西口から徒歩1分

詳細:http://toshiba-mirai-kagakukan.jp/

 

YouTube

 

 

 

三菱みなとみらい技術館

科学技術に触れ、夢を膨らませることのできる場になることを願い設立された技術館です。

館内は、航空宇宙、海洋、交通・輸送、環境・エネルギーなどテーマ別ゾーンと、

サイエンスプラザやキッズグラウンドなど、さまざまな展示・体験コーナーがあります。

子供と行ったら、夏休みの自由研究のテーマが見つかるかも!?

アクセス:JR根岸線/横浜市営地下鉄 桜木町駅から徒歩8分

詳細:https://www.mhi.com/jp/expertise/museum/minatomirai/

 

三菱みなとみらい技術館 館内紹介

 

 

 

千葉

リケジョおすすめ

千葉県立現代産業科学館

現代産業の歴史から先端技術まで、科学を楽しく体験できます。

私たちの生活を豊かにするさまざまなテクノロジーについて、てんじや実験上演を通して、

大人も子供も楽しく学ぶことができます。

夏季(近年では8月)の期間限定で、プラネタリウム上映会も開催されるそうです!

無料の科学館なのにすごい!

アクセス:JR総武線 下総中山駅から徒歩15分

詳細:http://www2.chiba-muse.or.jp/SCIENCE/index.html

 

千葉県立現代産業科学館「超電導実験」.wmv

 

 

 

茨城

農業女子におすすめ

食と農の科学館

日本の農林水産業の発展を支えている研究成果と、農業技術の発達について、

映像やパネル、実物の農具類の展示などを通じて、分かりやすく学ぶことができます。

農研機構とホシザキ電機株式会社の共同開発により誕生した、茶葉に含まれる健康機能性成分を、最適な条件で抽出することができる給茶機「リッチプラス」のお茶を試飲することができます。

アクセス:つくばエクスプレス みどりの駅からバスで15分、バス降車後 徒歩15分

詳細:http://www.naro.affrc.go.jp/tarh/

 

食と農の科学館(茨城県つくば市)

 

栃木

生姜好きにおすすめ

岩下の新生姜ミュージアム

岩下の新生姜に関する展示やアトラクションを通して”岩下の新生姜があるシアワセ”を実感できるミュージアムです。

岩下の新生姜のテーマカラーのピンクで統一されて館内は、乙女心がくすぐられる可愛さ。

展示やフォトスポット、巨大なピンクの生姜や、漬け体験、全メニュー「岩下の新生姜」のせ放題というカフェまであり、女子が一日楽しめる場所です。

無料とは思えないクオリティです。

ここを訪れたらきっと、あなたも岩下の新生姜ファンになりますよ!

筆者のような岩下の新生姜が大好きな人でも、食べたこと無い人でも存分に楽しめます。

アクセス:栃木駅から徒歩12分

詳細:http://shinshoga-museum.com/

 

岩下の新生姜ミュージアムを見学(狂気の前編)

 

 

 

まとめ

 

いかがでしょうか。

 

無料でハイクオリティなミュージアムは以外とあるんです!

夏は、なるべく涼しい場所で遊びましょうね。

タイトルとURLをコピーしました