不正こども園【わんずまざー保育園】、公費は年間5000万円、兵庫県姫路市

 

1.不正こども園・わんずまざー保育園 4月で閉鎖

不適切な運営が明らかにになり、認定が取り消される私立認定こども園・わんずまざー保育園の園長が同保育園を4月で閉鎖する意向を明らかにした。

○何が問題なのか…

端的に言うと県や市からお金をもらいながら運営していたにも関わらず、決められたルールを守らなかったこと。

わんずまざー保育園は、2015年に認定を受けて公費5000万円/年を受給しながら運営していた。

それにもかかわらず、定員の1.5倍の園児を受け入れ、定員外の園児の親から勝手に定めた保育料を徴収していた。

この保育料は、本来、自治体が年収に応じて定めるもので、勝手に決めてはいけない。

つまり、定員以上の園児を直接契約で不正に受け入れて、その親から勝手に決めた金額を徴収するというダブルパンチで儲けていたってこと。

この料金設定の呆れるところは、年末年始やお盆は割増であったと、ちゃっかりしてるね(笑)

また、保育士の数も水増しして報告していたとのこと。なんとその数3人。結構な数…
もう一つ悪いところがあった。トイレットペーパーなどの備品を保護者に負担させていたこと。

認定保育園は、公費を貰っているから、トイレットペーパーなどは園が買わなければならないのに、保護者に負担させていた。

上記のような不正を行っており、それが県と市の特別監査によって明らかになった。

もちろん、認定は取り消しになり、園長はこども園を閉鎖するとのこと。

 

 

まず、子供が可哀想ですよね。

こんなケチな運営するところが子供をどんな風に扱うかなんて容易に想像できます。

子供がいない私には分からないが、こんな保育園でも世の中から求められているんだと思います。

お金を払う人がいるから成り立つのであって、親は自分の子供にどんな影響があるかとか、将来どういう人に育つとか考えずに利用してしまうのでしょう。

女性が自宅でできる仕事がもっと増えると良いですね。

絶対に会社に行かなくてもいい人って多いですよね、家で仕事が完結する人。

本社が無駄に大きい日本企業って無駄の象徴ですよね。

これ悪いのは園長だけじゃないですよね、多分。

詳しいことはわかりませんけど、若者の給料が低いと結婚は遅くなりますし、子育ても難しくなりますよね。

やっぱり、40代以上の人はリストラしても退職金出さなくて良いって、国が定めなきゃだめなくらい日本ってだめになってしまいましたね。

ほんとに世の中、仕事しない人が多い、そんなのが巡り巡って、若者はお金がなくなってしまいます。

最近の若者は、車も買わない、タバコも吸わないって笑ってるおじさんがいますが、自分のせいだと自覚しているのでしょうか、おじさんは。

感想が長くなってしまいました。

すごく個人的な感想になってしまいました。

途中から何書いてるのかわからなくなってしまいましたけど、まあいっか(笑)

以上。

 

タイトルとURLをコピーしました