【転職成功者が語る】リクナビNEXTの情報/評判/口コミの本当

 

数ある転職サイトの中でも、定番中の定番とも言える「リクナビNEXT」。
転職を考えている人なら、一度は登録しているのではないか。

しかし、とりあえず有名な転職サイトだから登録しとこう、という気持ちで登録していても、
実際には活用出来ていないケースが多い。

そこで、リクナビNEXTについて、実際に転職しようと考えている者の立場から見て、有効だと思われる情報をまとめた。

これから転職サイトに登録しようと考えている人
どの転職サイトに登録しようか迷ってる人
リクナビNEXTに登録したがあまり活用出来ていない人

これらに当てはまる人には、是非見て欲しい。

尚、ここ記事はリクナビNEXTへの登録を勧奨するためのものではないことを予め言っておく。

そのため、リクナビNEXTのメリットもあればデメリットについても正直に記載させてもらっている。
本気で転職を考えている人には、それらを知ってもらった上で、自分に合った転職サイトかどうかを見極めて欲しいと思う。

 

他の転職サイトの比較を見る。

おすすめ転職サイト完全オリジナル比較表【8選】

 

 

リクナビNEXTの特徴

安心して登録出来る、転職サイト最大手

実際に転職した人の約8割はリクナビNEXTを利用しているという程の、業界最大手のリクナビNEXTは求人情報も、転職に関連するヒントなどの情報も満載です。

リクナビNEXTの新規登録者は毎週2万人以上に上り、会員数は約670万人に上ります。

その為、多くの企業が積極的にリクナビNEXTに求人を出しているのです。

リクナビNEXTでは、豊富な求人の中から、業種、職種、地域など、詳細な条件から自分に合った求人を探すことが可能です。

企業から直接オファーが届くのを待つスタイルの転職活動が可能な「スカウト」制度があることも、リクナビNEXTの特徴です。

 

 

スカウト制度とは

匿名レジュメを登録すると、興味を持った企業や転職エージェントから直接オファーが届くという仕組みの「スカウト」制度。

スカウトなんて自分には恐れ多い、と感じる人もいるかもしれないが、その利用人数は約300万人以上と意外にも多く、リクナビNEXT会員の2人に1人が利用しています。

「スカウト」制度を利用している企業も多く、採用企業は約2万社以上、提携エージェントは業界最多の400社以上を誇ります。

オファーには3つのタイプが存在します。

レジュメに記載された経験やスキルが生かせそうと判断した企業から「個別面接」の案内が来る「プライベートオファー」、
登録した条件に興味を持った企業から案内が届く「興味通知オファー」、
自分の登録条件と企業の設定する条件が合致に場合に、求人情報や説明会の案内が届く「オープンオファー」の3つです。

登録すると「スカウトレポート」で、オファー数やレジュメに興味を持ってもらえた企業の確認などが可能になります。

 

 

スカウト制度の利点3つ

  • 企業や提携エージェントから直接届くオファーの為、転職成功の可能性が高まる。
  • サイトには掲載されていない「非公開求人」情報も得られる為、レアな求人が見るかる。
  • 意外な企業からのオファーが来ることにより、自分の市場価値・新たなキャリア発見へと繋がる。

 

企業からスカウトを受けることで、自分の価値を知ることが出来、自信にも繋がります。
スカウトでは、自分では見つけられなかった企業に巡り合えるかもしれないチャンスがあります。

 

リクナビNEXTの求人数は?

転職サイトトップクラスの求人量

リクナビNEXTの求人量は約1万件で、他サイトと比較してトップクラスを誇る求人量です。
会員数が多い為、企業も積極的に求人を出してきます。
さらに、毎週2000件以上の求人が更新・新着掲載されます。
マイページでは、常に新しい求人情報をチェックすることが可能です。
また、リクナビNEXTだけの独占求人が約87%という特徴もあります。
リクナビNEXTでしか出会えない求人を見つけることが出来ます。

 

 

リクナビNEXTの求人の質は?

幅広い質の求人が揃っている

求人数の多い転職サイトな為、求人の質の良し悪しは、はっきり言ってピンキリです。

しかし、良質求人ばかりでも、条件が良すぎて書類審査落ちとなってしまうなどの心配もありますので、現実的な求人情報を得るためにも、求人の質は幅広く揃っていて損はありません。

自分のキャリアを考えながら、条件に合った求人を選び、確実に転職成功へと繋げましょう。

 

 

リクナビNEXTのサポートは?

豊富なサポートで転職に向けて万全体制

リクナビNEXTでは、自分の職種や転職希望時期などに合わせた、最適な転職活動をサポートしてもらえます。

「スカウト」制度や、転職ノウハウを教えてもらえるなど、その他のサポートもバッチリです。

また、無料で専任アドバイザーによる転職サポートが受けられる「リクナビエージェント」サービスも存在します。

より充実したサポートを希望する人におすすめのサービスです。

 

 

リクナビNEXTで転職、給料は?

転職により給料アップも望める

リクナビNEXTで転職した人の、3割以上が転職後に給料がアップしている。

「給与水準が高い転職先」を見つけることも、リクナビNEXTなら可能だ。

同じキャリアでも、より高い給与の求人を見つけることがキーとなります。

自分のキャリアを最大限生かせる求人を見つけましょう。

 

転職後の給与が決定する時期

リクナビNEXTでは、最初の面接で給与が確定するケースが多いようです。

その為、給与交渉の対策などは面接の前にしっかりと立てておく必要があります。

応募要項の条件をよく確認して、自分の場合いくらになるのかを確認しましょう。

 

 

リクナビNEXTで転職、合格率は?

気になる合格率は?

リクナビNEXTは会員数もトップクラスな為、1つの求人に対する応募数も多くなります。

その為、合格率は他の転職サイトと比較すると低めの10%程度となっています。

残念ながら人気企業などは、書類選考通過も難しい場合があります。

中小企業などでも優良案件はたくさん潜んでいるので、人気度に左右されずに最適な求人を探し出すことが大切です。

 

 

リクナビNEXTの活用方法

エージェントサービスを活用する

「リクナビエージェント」サービスに登録すれば、専任アドバイザーが付いてサポートしてくれる、非公開求人が見られるなどのサービスを、無料で受けることが可能です。

ひとりひとりに専任のアドバイザーが付き、自分に合ったキャリアプランニング、企業の紹介、面接の日程調整なども行ってくれるサービスです。

キャリアアドバイザーによる徹底したサポートがあるので、プロによるキャリアプランニングを受けられます。

 

 

リクナビNEXTの口コミ/評判まとめ

〈良い評判〉

口コミなどからわかるリクナビNEXTの良い評判は、

  • ウェブサイトの管理画面が使いやすい
  • 求人情報量が多い
  • 新着の求人情報が多い
  • 求人への応募が容易でスピーディーに完了する
  • 企業との直接のやり取りが容易である
  • 転職後に給与がアップした

など。

 

〈悪い評判〉

口コミなどからわかるリクナビNEXTの悪い評判は、

  • 求人情報が多すぎて読み取るのが困難である
  • スカウト利用時のプライベートオファーの内容がほぼテンプレ
  • 転職エージェントからのメールが大量に送られてくる
  • 自分の専門分野に詳しいアドバイザーが見つからなかった
  • 人気企業が多いが合格率が低い

など。

 

評判のまとめ

良い評判、悪い評判から総合的に言えることは、「自分で主体的に動いて転職活動したい人向き」の転職サイトと言うことです。

メールのやり取りなどが苦にならない人、自分の目標がはっきりと定まっていて、自分から積極的に活動したいと言う人にはぴったりの転職サイトだと言えます。

希望条件や転職後のキャリアプランなどがまだはっきりと決まっておらず、大量の求人情報から探すのが難しいという人には、少々使いづらい転職サイトのようです。

その場合、「リクナビエージェント」サービスを利用すれば、専任アドバイザーがプランニングから、企業へのアポイントメントまで代わりに行ってくれるので、こちらを利用すると良いでしょう。

また、現在の仕事が忙しく、転職活動になかなか時間を割けないという人も「エージェント」サービスの利用がおすすめだと言えます。

面倒な企業とのやり取りも全て専任アドバイザーが代行してくれるので、余計な時間をかけることなく効率的に転職活動を進めることが可能です。

自分がどちらのタイプかわからないという人は、まずは「リクナビNEXT」に登録し、自分の転職活動のスタイルに合わせて必要となれば、さらに「エージェント」サービスにも登録する、という流れが良いでしょう。

 

 

以上。

 

タイトルとURLをコピーしました